VOICE

ピアノとの思い出

埼玉県 M様(女性)から

中学の時、音楽でピアノを弾かなければならなくなり、両親が無理して買ってくれました。
私自身は才能もなく、高校で音楽を取ることもなくレッスンもやめてしまいました。
それでも時々悲しい時や辛い時にピアノを弾きました。
ピアノは私の気持ちを明るくしてくれる存在でした。
45年間私とともにあちこち移動しましたが、最近はピアノを弾くことが(必要が)なくなっていました。
感謝を込めて、製造元の東洋ピアノさんへお返しすることにしました。
長い間、どうもありがとうございました。

東洋ピアノ 買取部門統括から

音楽は時に人の心を大変癒してくれます。
中学校の卒業以降、M様にとってのピアノは、心の拠り所であったのですね。
ピアノを手放すことは、決して悲しいことではなく、ピアノの第二の人生を開いてあげる事です。
45年間もの間M様に大切にしていただき、さらにまた新たな活路を見いだせたのですから、ピアノもきっと喜んでいることでしょう。
時々ピアノの音を聞いた時には、ピアノを思い出してあげてください。
買い取らせていただいたピアノは、大切に再利用させていただきました。
ありがとうございます。
お客様のお声と思い出に戻る

ピアノ買取のお問い合わせ
無料査定依頼

0120-104-333

つながりにくい場合はこちらにおかけください

0538-66-6777

平日 8:30〜17:30(土日定休)

24時間365日受付中

インフォメーション

買取トップページへ